従心つれずれDiary

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月は無気力で過ぎた!

<<   作成日時 : 2017/10/11 21:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

        9月も過ぎて早や10月に入った。      8月末と9月の中旬に発熱してそれぞれ一週間ほど寝込んだので体重が3キロ減り、それに伴い気力が衰えた。     何もする気が起きずに読書とテレビで過ごした。     庭は夏草生い茂り草花も見当たらなくなった。     その中で「彼岸花」のみがお彼岸ですよと告げていた。     そろそろ庭の手入れをせねばと思うも体を動かさず、ハイキングクラブの参加も見送りで終えた。

画像

画像


                        〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

       10月に入っていくらか元気になって山口などに出掛けた。      8日(日)には宇部興産のチャリティーコンサートで市民館に出掛けた。     日本フィルが藤岡幸夫の指揮、上原彩子のピアノで、「ラフマニノフのピアノ協奏曲大2番」と「チャイコフスキーの交響曲第5番」を演奏した。   やっぱりラフマニノフは名曲でピアノの迫力の圧倒される。
       1年ぶりの演奏会でしたが、やはりフルオーケストラの生演奏は迫力がありその醍醐味を満喫した。

毎年の事だが満員の盛況で、5名ばかり友人にも出会った、これも楽しみの内だ。

画像

画像


              今月は後2回、22日と29日に音楽会に行く予定で楽しみだ。

                         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

       私の無気力とは別に元気な人たちがいる。       日本の政治家たちで、突然解散に踏み切った安倍さんが然り。      またそれを受けて党首が突然に他党に合流を決めた民進党の前原氏だ。 既に告示がなされて選挙戦に突入したが22日にはどんな結果が出るのかな?

       前原氏の決断が快挙となるか、または自爆となるのか。      安倍さんの深読みが吉と出るか凶と出るのか。    野党の再編を手助けしたのか?     小池さんの旗揚げに対する国民の評価は如何かなるや。    いずれにせよ国民に政治の現況を評価する機会を与えたことだけは確かである。

            近年稀にみる混沌として波乱含みの選挙戦だ、面白い。


       アメリカと北朝鮮の舌戦が続いていたが、此処しばらく鳴りを沈めて穏やか終始ている。       元気一杯な2人の内どちらが先手で挑むのか?     それとも泰山鳴動してネズミ一匹に終わるのか、こちらも興味深々だ。

                         〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

       野球のシーズンが終盤を迎えた。     MLBのポストシリーズは目下行われ日本選手の活躍もあって面白い。     これからワールドシリーズまで楽しませてもらおう。

       一方我が国の方は消化試合がだらだらとあってまだクライマックスシリーズに入っていない。     目下気が抜けた」状態だ。
       ソフトバンクか広島か、それとも2.3位のチームが駆け上がるかも少し待ちましょう。

                兎にも角にも22日の選挙戦の結果が待ち遠しな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9月は無気力で過ぎた! 従心つれずれDiary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる